トラブルになったら、まず内容証明を出してみよう!

 

「内容証明」という言葉、ニュースなどでお聞きになったことはあると思います。

 内容証明郵便とは、「誰が」、「いつ」、「どんな内容」の郵便を誰に送ったかを郵便局が証明してくれる特殊な郵便です。

 書留郵便と違って「どんな内容」なのかまで、郵便局が証明してくれますから、後に訴訟になった場合など有力な証拠になります。

 

◆内容証明で相手側に、心理的プレッシャーを!

 

 内容証明郵便自体には法的効力はありません。法律家である行政書士が作成した内容証明は、受け取った相手方に心理的プレッシャーを与え、例えば今まで何度請求しても、貸金を返さなかった債権者に何らかのアクションを起こさせる効果があります。

 

●内容証明作成するまで、完全サポート!

 

1、ご依頼主様が納得のいくまで、内容証明の記述方法について        

  お話をさせていただきます。

  

2、お話の内容をもとに、当事務所が内容証明の起案を作成し、

  その内容をご確認いただきます。

 

3、完成した内容証明郵便を、当事務所で郵送いたします。

 

※郵便局に支払う手数料・郵送料が、別途発生いたします。

 その金額は内容によります(数千円)。

 

※特典として、ご希望される方に、本書面作成代行者 行政書士

 中森 学と記名と捺印(職印)を無料で入れさせていただきます。

 

 法律家である行政書士の記名・捺印(職印)入りで相手側に送れば

 個人名で送付するのと比較して、心理的プレッシャーは大きくなります。

 

代表の私を厳しくお試しください!